ツインレイ、幸せの法則

セルフイメージを書き換えて、誰もが羨むほど愛されて幸せになる

あなたの願いを現実化させるには

あなたの願いを現実化させるには




こんにちは
サラダです





あなたは願いを叶えて

自分の思い通りの人生を歩みたい

そう思っていませんか?






ですが、

今、あなたが歩んでいる人生こそ

あなたが望んだ世界である



という事も頭に入れておいて下さいね






あなたが手に入れたい、思い通りの人生は

あなたの顕在意識の中にある願いなんです



そして、今、あなたの現実として起こっている人生は

あなたの潜在意識の中にある願いです






幸せになりたい

そう願いながら行動できないのは

潜在意識に入っている意識がメリットを感じないから

なのです





大嫌いな旦那さんと別れたい

そう思っても

しない、出来ないのは


その旦那さんがいる事で

生活が安定している

良い家がある、体裁が良い、金銭面で苦労しない



などのメリットがあるのです




満員電車に揺られるサラリーマンが嫌だと思っても

サラリーマンを辞めないのは

安定したお給料が貰え

そのお給料で家賃が払え、美味しいご飯が食べられ

美容にお金が使えたりするからです





あなたの願いが独立して成功していくこと

そう願っていたとしても

最初は本当に稼げるか不安であったり

安定した収入が入ってくるのか

やってみるまで分かりません




いつ成功、安定した収入が入るようになるのかも

誰にも予測出来ません





なので、多くの人は尻ごみしたりします






潜在意識に入っている願いは

チャレンジしていくことより安定を願っている

という事なのです







人は知らない事が怖いし

先が見えないと行動出来ない生き物でもあります





ですが、時として

信じられないような行動をしていく時がありますよね?

結果は分からないのに

行動して成功していく人








それは


結果 → 行動 → 思考


なのです




まず、自分の叶えたい結果(ゴール)を設定して

そこに基づき行動して

どうすれば、それが現実化するのか考える





それが、願いを現実化させるコツです







多くの人は

潜在意識の中に入っている、不安や恐怖が勝ち

自分の中にある、自分が知っている安定の道に進みます






ですが

願いを叶えていく人は




まず


結果(願い)を潜在意識の中にいれ

それに基づく行動

なのです





例えば

何かを始めるのに

PCを購入してブログを始める、とか

何かを教えるための講座に通う、等です





最初に初期投資は必要です
(先出し)

それを元手に、収入を得ていくのです

最初にお金がかかるから

多くの人は躊躇したりしますが

それ(知識等)があなたに何倍もの収入を与え

結果、出した以上のものを回収出来るのです







多くの人は初期投資を無くそうとしたがりますが

何でも先出しです

それが、あなたに何倍にもなって返ってくるんですから






まずは知識や経験を習得して

それから人に与えていくと上手くいきます




恋愛も同じです

上手くいかないなら

男性心理/女性心理を勉強すれば良いんです^^




知らないから

上手くいかないだけなんです


知れば、上手くいくという事です









どうすれば、上手くいく?

を常に考えるのです



分からないなら知ってる人に教えてもらえば

上手くいきますから^^










願いを叶えるには


常に



結果 → 行動  →  思考




です










結果を思い描き

それに基づく行動

どうすれば?

の常に成功する方向への思考









それが、あなたの願いを現実化へと導きます




















イライラ不平不満をなくし
自分軸で幸せへ向かう
サラダのメールセッションは
下記アドレスより問い合わせ下さい





すべての人が幸せで溢れますように



にほんブログ村


多くのツインさんに読んで欲しいので

ランキングに参加してます

ご協力頂けると、とても嬉しいです






○メールセッションのご案内
・ツインレイ、恋愛

・自分軸の作り方

 (どうしてもご自身で自分の本音を見つけられない方にお勧め)


ご希望の方は下記アドレスまで連絡下さい

(ただし、ツインレイ鑑定は行ってませんので、あしからず)

メールの返信が無い、という方は一度 迷惑メールのチェックをお願いします。


salads1111☆yahoo.co.jp

(☆を@に変えて下さい)