ツインレイ、幸せの法則

セルフイメージを書き換えて、誰もが羨むほど愛されて幸せになる

現実で自分の「思い」と真逆になってしまうのは「潜在意識」でこう思っているからです

現実で自分の「思い」と真逆になってしまうのは「潜在意識」でこう思っているからです



こんにちは
サラダです




*****************
お知らせ

対面セッション (大阪・梅田)

2月の対面セッション

対面セッションをご希望の方は
希望日時を第三希望までお書きの上
下記、アドレスまでご連絡下さい

希望日時例
第1希望:〇月〇日
     〇時
第2希望:〇月〇日
     午後

料金は2時間 5万円
(詳しい場所はお申し込み下さった方に直接連絡致します)
salads1111☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて下さい)
~~~~~~~~~~~~~~~~~

「恋愛講座」@大阪

3月2日(土)
13:00~17:00
料金2万円


あなたの恋愛をもっと楽しく上手くいかせる為のコツ
つまづいているポイント
どんな事が流れを変える?
男性の「好き」って何?

男性の心を動かすポイント

上手くいくコツを知って
あなたの恋愛の流れを変えていきましょう

講座への申込みは下記ボタンより
   ↓
お申込はこちらをクリック


*****************

「復縁」を願っている方にとって
相手と連絡が取り合えるのは「嬉しい」ことですよね

なのに
ケンカになってしまったり
相手を怒らせてしまったり

それこそが「潜在意識」に入っているものが現実化しているから、です

=================
サラダさん
こんにちは!

彼に連絡を送る事で
まだ彼と繋がって入れるのではないか
彼なら受け入れてくれるのではないかと
思っているかもしれません

彼をコントロールしようとしてるのかもしれないです。


彼を思う時は
苦しいです
連絡こないかなとか
今どうしてるのだろうとか
彼にとって自分はもう必要ないのかなとか
なんで彼の隣に今私はいないんだ
あの時こうしていれば


もう落ち込むばかりでした。

そんなこと思ってはいけないと
忘れなきゃと思っても
どんどんその感情かあらわれてしまいます。


自分のワガママですね、ほんと

自分で自分を満たすこと


簡単と思えることが
潜在意識的にもいいんですよね

=================


メールセッション中のM様
メッセージありがとうございます



M様は復縁希望で
元彼さんとは連絡が取れている状態です


なのに
なかなかM様の「思い」とは真逆になってしまう



これは
「幸せ」を願いながら
「不幸」を潜在意識に入れているから、です




「幸せ」を願いながら
「幸せ」=自分の「好き」「楽しい」「嬉しい」ではなく

「幸せ」=「彼」と設定しているから、なんです





復縁や恋愛でいう「幸せ」の設定というのは
「自分自身の幸せの”先”」に「彼」がいたりするのに



「自分の幸せ」にフォーカス出来ないから
「幸せ」=「彼」に摩り替えちゃうんです



何故ならば
「幸せ」を本当は望んでいないから、です


悲劇のヒロインでいたいし
「自分が不幸なのは」は彼のせい、と彼を責めたいから、です




だから
折角、大好きな彼と連絡が取れたり会ったり出来るのに
毎回、ケンカになったりするのは


「自分の不幸」を彼のせい、と責めて
もっと「不幸」を感じたいから、なんです






M様の「復縁」が叶わないのは
「復縁」したら
彼をもう責められなくなるから、です


悲劇のヒロインでいられなくなるから、です







どんなにケンカしようと連絡は取れているし
彼も完全に拒絶はしていないのに
受け入れてもらえないのは



出してるものが「愛」ではないから、です






「愛」を出せば、「愛」が返ってくるのに






毎回、ケンカになってしまう、というのは
「愛」ではない、ですよね







何故、「彼」に執着してしまうのか?
「復縁」が叶って、困る事は「何」なのか?
「彼」以外を見れないのは何故なのか?
彼を自由に出来ず、コントロールしたくなるのは何故なのか?







もう
「不幸」を手放して良いんですよ











「彼」を手放せない
というのは
「彼」を諦めるとかではなく



「彼を手放せない」=「自分の不幸を握り締めている」
という事なんです




彼を手放せないのではなく
自分の「不幸」を手放したくないだけ、なんです






彼を手放せたら
自分の「幸せ」にフォーカス出来るようになりますよね
自分が満たされた状態になれば
彼を自由に出来るはずです


彼をコントロールしようとしなくても
愛がベースに行動出来るはずです






「それ」が出来ない、というのは
実は「自分は不幸でい続けたい」









自分が手放せないのは
「彼」ではなく「自分の不幸」です









だから
彼と連絡を取ったり、会ったりすると
毎回ケンカになったり険悪になってしまうのです・・・






「彼」を手放して
「幸せ」を呼び込む心を「潜在意識」に入れたら




現実は変わりますよ






「復縁」を願いながら
「彼」もしくは「もっと素敵な人」がなかなか現れない
という人は
自分の「潜在意識」に何を入れているのか
「原因」に気付けたら
現実は簡単に変わっていきますよ




もし、あなたが「不幸」を力強く握り締めているなら
「それ」を手放して下さい





手放せたら



幸せが舞い込んできますよ












そんな、あなたの潜在意識を書き換えて
愛される人になるサラダの
メールセッションの申し込みは下記から


お申込はこちらをクリック


 
Facebookにシェアして頂けると、
とても嬉しいです



サラダのブログはリンクフリーです
リンクしたい方はご自由にどうぞ



ご質問やメッセージは下記アドレスより
salads1111☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて下さい)


全ての人が幸せで溢れますように




読者になる