ツインレイ、幸せの法則

セルフイメージを書き換えて、誰もが羨むほど愛されて幸せになる

ソウルメイトと魂の相手との違い

ソウルメイトと魂の相手との違い



こんにちは
サラダです






*****************
お知らせ


スカイプセッション」
スカイプ講座」(潜在意識の基礎)


ー「スカイプセッション」 2時間  5万円
ー「スカイプ講座」(潜在意識の基礎をお伝え致します)4時間
 プラス 1ヶ月間のメールサポートセッション  7万円
(「スカイプ」の日程はご相談の上、日時を決めさせて頂きます)


お申込み希望の方は
直接ご連絡下さい 
salads1111☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

~~~~~~~~~~~~~~~~~

対面セッション (大阪・梅田)

6月の対面セッション

対面セッションをご希望の方は
希望日時を第三希望までお書きの上
下記、アドレスまでご連絡下さい

希望日時例
第1希望:〇月〇日
     〇時
第2希望:〇月〇日
     午後

料金は2時間 5万円
(詳しい場所はお申し込み下さった方に直接連絡致します)
salads1111☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

*****************



もし、
あなたが恋愛で辛い経験をしていて
あなた自身が成長して
これまでとは全く違う「あなた」になろうとしているなら
相手は「魂の相手」かもしれません





ソウルメイトやツインフレームなら
あなたは、とても満たされた恋愛で
「愛される」ことの充足感であったり
与えられる事で感じられる「幸せ」を得られるでしょう


ソウルメイトやツインフレームは
「あなた」が幸せである事にエネルギーを注ぎ
あなたが喜ぶ事で、相手も幸せを感じられる

与え合うような関係です



だから
とても居心地が良いし
ケンカもほとんどないでしょう


とにかく
「幸せ」な状態をカンタンに作っていける関係です



相手の喜ぶ事をしてあげたい、と思い
それに甘えていける

普段出来ないような事も
その人にはカンタンに甘えたり、頼る事が出来たり
その人がいれば、「幸せ」そんな関係です





ですが
「魂の相手」は、心は惹かれるのに
自分の内面を吐き出して
あなたの中にある「才能や魅力」を引き出していく相手です



充足感や満足感よりも
あなた自身がもっと成長する為に
嫌な事が起きたり
別れであったり
色んな形での


あなたを成長させる為のステップがあったりします




何故ならば
「魂の相手」だから、
あなたの「魅力や才能」に気付いているから
それを引き出して、あなたの「魂の成長」をさせる


「本来のあなた」になるべく
あなたに沢山気付かせる人です




ソウルメイトやツインフレームが
沢山の愛情を注ぐのは
「魂の成長」をする為に
あなたの心を「愛で満たされる喜び」を知るためだから
魂の成長よりも
愛で満たされる喜び、


「あなたはあなたのままで愛されている」
という事を感じる為



「魂の相手」に会う前に
あなたはソウルメイトやツインフレームの「愛」に触れるはず
「あなたは十分」だと知る為に




そうする事で
「魂の相手」に出会って「本来のあなた」になる時
自分の一番弱い部分が問題として表面化して
あなたの「魅力や才能」を引き出されていくのですが
乗り越えていく為に必要なのが
「どんな自分でも愛されている。十分なんだ」という思いが
心の中にあるから



あなたは乗り越えていけるし
あなたの人生を輝かせていく事が出来るんです



ソウルメイトやツインフレームでは
試練を感じることはないでしょう
その関係は「愛情で満たす」事だから



ですが
「魂の相手」は、あなたの人生そのものを輝かせて幸せを感じていく相手なので
時として、成長の為の試練であったり
離れる事で、あなたの自立を促したり
あなたの「使命」に気付かせる人でもあります




もし
あなたが今、辛いと感じているなら
あなたの「魂」を成長させる時期なのかもしれません

あなたが本来持つ魅力や才能を出す為かもしれません


あなたが、あなたの道を歩き出した時
あなたは既に幸せだと分かりますよ


そして、焦らなくても
その人はやってきます








そんな、あなたの潜在意識を書き換えて
愛される人になるサラダの
メールセッションの申し込みは下記から


お申込はこちらをクリック


 
Facebookにシェアして頂けると、
とても嬉しいです



サラダのブログはリンクフリーです
リンクしたい方はご自由にどうぞ



ご質問やメッセージは下記アドレスより
salads1111☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて下さい)


全ての人が幸せで溢れますように




読者になる